JASIPA関西2017年7月例会実施報告

2017年7月20日に、JASIPA関西支部7月例会を開催しました。

 

[ 関西支部7月例会 ] (in 和歌山)

日時:7月20日(木) 16:00 ~ 18:00

場所:リノシステム様 (県信ビル4階会議室)

 

■ 例会次第

1:リノシステム株式会社 会社説明
●●●●●●http://jasipa-kansai.com/?p=2805

2:和歌山企業ご紹介
●●●①クオリティソフト株式会社 アカウントマネージャー 植田 健司様
●●●●●●http://www.qualitysoft.com/

●●●②株式会社スマート・インサイト 代表取締役 森下 敦弘 様
●●●●●●http://smart-insight.jp/index.html

3:和歌山県企業立地課 主査 辻 和彦 様
●●●●●●企業誘致の取組を中心に和歌山の魅力について

4:7月理事会報告

5:協業フェア2017WEST収支報告

6:来年度の協業フェア開催について

7:第14回関西交流会(11月10日(金))

8:その他

 

今回は2月の岡山県津山市以来、今年度では初めての出張例会となりました。
今回の開催場所は、JASIPA関西支部会員企業であるリノシステムさんの地元である和歌山県和歌山市です。

 

南海電車和歌山市駅から徒歩10分ほどの場所になります。
大阪方面からは南海電車の他にもJRが利用できます。
今回は東京からもお越しいただいたメンバーがいらっしゃいましたが関西空港からすぐ近くであり、東京からのアクセスも実は便利な場所です。
天気は大変良かったですが、かなり暑かったです。

JASIPA会員企業であり、今回の例会及び懇親会の段取りなどご尽力いただきましたリノシステムさんに、まずは会社とソリューションのご紹介をしていただきました。

また今回は地元和歌山のIT企業様2社にもゲストして参加していただき、事業のご紹介をしていただきました。

スマート・インサイトさんは、情報システム設計・構築・運用・保守等のサービスを行われている会社です。特にネットワークやサーバーの構築等は得意分野として力を入れておられ、シスコシステムズやトレンドマイクロのパートナーとして活動されている他、昨年には情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格であるISO27001(ISMS)認証も取得しておられます。

クオリティソフトさんは、情報資産管理システムの分野で有名で、東京、大阪、名古屋はもちろん札幌から福岡まで全国に拠点を構えら、また海外にも展開されている大手であり、社歴も30年というこの分野ではかなりの名門企業ですが、昨年なんと創立以来それまでの本拠地だった東京から、和歌山の白浜町に本社を移転して来られたとのことです。

実は、和歌山県では、現在企業誘致に大変熱心に取り組んでおられ、事業所(オフィス、工場、試験研究施設)や従業員の確保などにも積極的に協力していただけます。また単に相談にのるだけではなく、各種奨励金をはじめ多くの支援策が具体的に用意されています。特に白浜町には主に東京から多くのIT企業がすでに多く進出されています。前述のクオリティソフトさんもその中の一社ということのようです。

今回は、和歌山県から商工観光労働部企業政策局企業立地課新産業立地班 主査 辻和彦様が例会に参加していただき、一端にはなりますが詳しくご丁寧にご説明いただきました。詳細に興味をお持ちの方は下記URLをご参照ください。

S●●●●●●●●「和歌山県 企業立地課 ホームページ」
S●● http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/062200/ritchica/

 

ということで、今回は通常の例会テーマに基づく議論の他にも、興味深いお話がたくさん聞けて有意義な会となりました。

今回の段取りを整えてくださいました リノシステム 西本社長 ありがとうございました。
そして最後にはなんと、和歌山名物のお土産までご用意いただいており感激いたしました。

重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 

■ 懇親会

日時:2017年7月20日(木) 18:00 ~

銀平 和歌山本店
http://www.ginpei.com/html/shop/honten.html

 

和歌山の漁港で仕入れたその日獲れたての魚を使い、素材の旨みを活かした「ご馳走」をお客様に味わっていただきたい。

というオーナーの思いのもと、大阪5店舗、東京2店舗、和歌山2店舗、神戸1店舗、上海1店舗と展開されている有名料理店「銀平」の本店におじゃましました。

 

さすがに漁港に近いこともあり鮮度の点ではやっぱり「本店」とも言われることもあるそうです。
刺身、天ぷら、煮魚、椀物から、締めの名物「鯛めし」も、すべておいしかったですが、新鮮な太刀魚の刺身はおいしかったです。お皿の真ん中でぐるぐる巻きにして飾られていた頭と中骨は後で揚げて骨煎餅にしてくださいました。これがまたおいしかった!

地元のお酒もおしかったです。

 

東京からはるばる参加していただいていたメンバーからも、今回はJASIPA史上最強の懇親会メニューではないかというお誉めの言葉をいただきました。

リノシステム西本社長ありがとうございました。「次回は くえ鍋 の季節にぜひ!」とのありがたいご提案もいただきました。
ということで楽しく歓談してお開きとなりました。

 

来月は、またいつもどおり大阪での開催となります。
みなさまよろしくお願いします。

 

 

 

★ NPO法人 JASIPA 関西支部 では入会希望者の見学も随時受け付けております。ご希望の方は下記よりご連絡ください。

問い合わせ

PAGE TOP